Equipment機器・製剤紹介

DETAIL機器・製剤詳細

ピコレーザー(ピコウェイ)

ピコトーニング

ピコトーニングとは、「ピコ秒」という極めて短い照射時間で行うレーザー治療です。
日本の厚生労働省の薬事承認およびアメリカのFDAの承認を受けています。
従来のレーザーとは異なり、最小限のレーザー出力で最大限の効果を発揮するため、より早く確実な効果を実感することができます。
シミ、くすみだけではなく、従来のレーザー治療が難しかった肝斑にも施術可能となっています。


 

ピコフラクショナル

ピコフラクショナルは、肌表面を傷つけずにコラーゲンの増殖の活発とエラスチン再生を促し、肌を入れ替えるレーザー治療です。
皮膚の再生力によってコラーゲンを活性化させ、老化したお肌を入れ替えることによって、肌質の改善(シワ・ニキビ跡・毛穴の開きなど)が期待できます。
 

ピコスポット

ピコスポットは、顔や体の気になるシミをピンポイントで除去する治療法です。
薄いシミやそばかす、後天性真皮メラノサイトーシスなど、顔や体の気になるシミを治療できます。
従来のレーザーよりダウンタイムが短く、肌ダメージも少なくなりました。
 

もどる